黒い髪の毛より白髪が伸びるのが速いのはどうして?

白髪 悩み

黒い髪の毛より、伸びるのが速い白髪・・どうして白髪の方が伸びるスピードが速いのか、疑問に思った事はありませんか?

実際に黒髪と白髪の伸びる速さは違うのか、本当に伸びる速度が速いなら、白髪の方が伸びるのが速い理由を知るためにリサーチしてみよう!

調整

黒髪と白髪が伸びるスピードの違い

白髪は伸びるのが速く、普通の黒い髪と白髪が伸びるスピードが違うのは、白髪の方が太くて硬いためです。硬く太い毛だから他の黒い髪とは違い、毛がピンと立つので白髪は目立ちます。

髪の毛は、平均的に1日0.3mm~0.4mm伸びます。

髪の毛 伸びるスピード

1ヶ月で9cm~12cm伸びることになるんですが、全ての髪が同じスピードで伸びているわけではなく、年齢や性別によっても異なり、年齢を重ねるごとに髪の毛の成長は遅くなるのです。

その人の栄養状態や体調にもよりますし、季節によって成長の速さは違うので、極端に白髪を気にする方も多いんですが、気にする事がストレスになり、白髪を増やしてしまうことにもなりかねないので、白髪を気にしないよう染めてケアしたほうがいいですね!

白髪はいつまで伸び続ける?

白髪 伸びる

白髪も他の黒い髪と同じヘアサイクルです。

成長期・退行期・休止期

このサイクルが基本となり、髪の毛は抜けたり生えたりを繰り返していますので、白髪はいつまでも伸び続けるわけではありません。

白髪も他の髪の毛と同じように成長して、抜け落ち、休止期に入り、発毛が停止の状態になり、新しい髪を作る準備が始まるのです。

もともと白髪があったところは、同じように白髪が生えてくるのですが、黒髪になる事もあります。先が黒で、真ん中は白になり、根元は黒い髪ができる事もあるので、必ず白髪が生えてくると言いきる事はできません。

ストレスが増えたり、無理に抜いたりしてダメージを与えると、いつまでも白髪のままだったり、生えてこなくなる事もあるので、永遠に伸び続けるわけではなく、退行期が来ると勝手に抜け落ちることになるのです。

白髪は伸びるのも速くかゆみも出る

白髪は黒い髪より直径が太くて硬いため、目立ちますし伸びる速度も速く、白髪が生える時は頭皮にかゆみが生じる事があります。

他の毛よりも太い毛が頭皮を刺激する事によってかゆみが起きる場合があるのですが、これは稀なケースで、科学的な根拠はありません。

科学的な根拠

太い白髪が生えると、毛穴を刺激するため、かゆみを感じる事があるので頭皮がかゆくなったときは白髪が生える合図にもなるんじゃないかと思います。

白髪が伸びる速さのまとめ

白髪が伸びるのが速いのは、ただの噂ではなく本当です。

白髪は色素がついていないだけで、健康な髪と同じように成長しています。
黒髪の中でも細い毛より、太い毛の成長速度が速く、黒髪より太い白髪の方が伸びるのが速くて目立つのです。

すぐに伸びて、目立ってしまうので困ると思いますが、白髪染めや部分染めでケアするといいでしょう。

白髪は他の黒い髪と違い、細い毛が少なく、形が扁平なので、どうしてそうなるのか研究が進められています。

白髪染め ランキングTOPへ

関連した内容のページリスト

サブコンテンツ

このページの先頭へ