白髪染めの影響で薄毛になる?

薄毛

年齢を重ね、30代ぐらいから白髪で悩む方が増えます。白髪が増えると、白髪染めが必要になりますが、白髪染めの影響で薄毛になってしまったと悩んでいる方もいます。

薄毛の原因は様々。

  • 生活習慣
  • ストレス
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 白髪を抜く

白髪染めが直接的に薄毛を進行させるとは考えにくいようですが、白髪染めを使用し、炎症やかゆみが起きてしまった場合は、髪の毛が抜けてしまう可能性が高いので、こういう症状がある場合は使用を中止しましょう。

刺激のある薬剤が含まれている白髪染めは、頭皮に悪い影響を与える可能性が高いので、安全性の高い成分にこだわる事も重要です。

髪や頭皮にダメージを与えない、カラートリートメントもありますので、肌への影響や薄毛を気にする方は、原因として考えられることは何なのかを見直してみる事も大切だと思います。

薄毛になる原因は何?白髪染めのせい?

原因は何?

薄毛に悩む方は、どうして髪の毛が抜けるのか原因を知りたいと考えているはずです。

頭頂部や額の生え際から薄くなったり、全体的に薄くなってしまう事もあるんですが、周囲の目も気になるはずなので、原因を探さなければなりません。

薄毛に悩む方の中には白髪染めをしている方もいます。白髪染めのせいで薄毛になっていると思い込んでいる方もいるようですが、その他にも原因はあります。

  • 生活習慣(栄養不足)
  • ストレス
  • 血行不良
  • 遺伝
  • ホルモンバランス

薄毛に悩むのは男性ばかりではなく女性にも多いです。オシャレを楽しめなくなってしまうのを問題点としている方が多いんです。

白髪があると実年齢より老けた印象になるので、白髪染めをするんですが、自分で手軽に染められる白髪染めは時間をかけず、簡単に染められるため、刺激が強く、髪にも頭皮にも負担をかけてしまうことに・・

白髪染めも薄毛や抜け毛を進行させる原因のひとつですから、肌に優しい成分で安全性の高い白髪染めを使って染めるようにする事が大切です。

薄毛に効果的な対策とは?間違った対策はやめよう

薄毛は白髪染めだけが原因ではありません。

①頭頂部の薄毛は血行不良
②額の生え際からの薄毛はホルモンバランス

大きく分けて2種類の薄毛タイプとなります。

血行不良の原因であるストレスをなくすことが大切です。

ストレス

ストレスは、血管を収縮させ、血流を悪くし、栄養が行き渡らなくなり、ホルモンバランスが崩れますのでストレスを溜めないよう心掛けましょう。

バランスの取れた食事をし、適度な運動と睡眠をしっかり取ることも大切なので、良質な睡眠を取るよう意識して下さい。薄毛の対策は生活習慣にあり、間違った対策をしている方もいるようです。

  • ブラシで叩く
  • マッサージする
  • シャンプーで皮脂を取り除く

叩いたりマッサージしたりすると、一時的に結構は良くなるんですが、皮下組織が傷んだり、破壊される事もありますし、新しく生えてきた髪が抜けてしまうこともあり、逆効果となる場合もあるので、上記のような間違った薄毛対策はやめましょう。

薄毛の改善法と予防法を理解する必要性

薄毛に悩む方は、改善法と予防法を理解する必要があります。

まず、間違った薄毛対策をやめることです。叩いたりマッサージする行為が薄毛に効果があると言われていたりしますが、科学的根拠はありません。

頭 マッサージ

表面には変化がなくても、皮下組織は破壊されれば、薄毛どころの悩みではなくるので気を付けましょう。

薄毛を気にする方の中には、白髪染めが原因だと決め付けている方もいるようです。強い刺激のある白髪染めは、頭皮にも髪にもいいわけがありませんからそう思いこんでしまうのも無理はありません。

白髪染めが原因で薄毛になるとは言えませんが、頭皮の状態を悪くしてしまう可能性はあるので、肌に優しく安全性の高い白髪染めを使用しましょう。これらに気を付ければ、薄毛の進行をストップさせることができます。

予防方法としては、生活習慣を見直すことが大切です。1日に何回も洗髪する方は、皮脂の取りすぎで皮脂分泌を過剰にし、毛穴を詰まらせてしまっていることがあるので、注意が必要です。

  • 適度な運動
  • 質の良い睡眠
  • バランスのいい食事

この3点を心掛け、ストレスは適度に発散するようにし、薄毛の改善・予防をするようにしましょう。

白髪染めで薄毛を治す!低刺激の白髪染めでセルフケア

低刺激の白髪染め

白髪と薄毛に悩みを同時に解消する白髪染めがあります!白髪染めのせいで薄毛になったと思い込んでいる方も、育毛効果がある成分を含む白髪染めもあるから安心です◎

頭皮や髪に負担をかけない、低刺激の白髪染めを選び、自宅で簡単にセルフケア♪刺激の強いカラー剤は、頭皮も髪にもダメージを与える可能性があるため、トリートメントタイプの白髪染めがオススメです。

メリット

・髪や頭皮を傷めず白髪を染める事ができる!
・髪にハリやコシを与え、育毛を促進!

デメリット

・1回の使用では染まらない
・色持ちが悪い

肌に優しい成分で、少しずつ白髪を染める!いつものトリートメントを変えるだけで、白髪染めと薄毛の改善が可能だから、気軽に試す事ができます。

加齢による白髪や薄毛も、しっかりと栄養分を与えれば効果が出ます。白髪や薄毛を進行させると、毎日のケアも大変なので、育毛効果を期待できる成分が含まれている白髪染めを使ってみましょう。

白髪染め ランキングTOPへ

関連した内容のページリスト

サブコンテンツ

このページの先頭へ