キラリ(KIRARI)とろ~りムースの効果についてのQ&A

キラリ(KIRARI)とろ~りムース使用や効果に対する疑問をQ&Aで解消!

Q1.肌が弱くても大丈夫ですか?
髪を守り、地肌に負担をかけずに染める事ができる優しい成分なので安心です。
Q2.手袋をしなくても大丈夫ですか?
手袋をした方が、手が汚れず、髪を直接触れてキレイに染めることができるから、した方が良いです。
Q3.使い方は簡単ですか?
濡れた手で、染めたい部分になじませ、10分以上放置し、すすぎの水に色がつかなくなるまですすぐだけなのでとても簡単です。
Q4.放置時間はどれぐらい?
10分以上の放置が必要です。
髪の太さ、硬さで染まり具合が違うので、最長20分ぐらいが目安です。

キラリ(KIRARI)とろ~りムースの使い方


キラリ(KIRARI)とろ~りムースの成分特徴

キラリ(KIRARI)とろ~りムースの成分は、ハリへ導く19の栄養成分をバランスよく配合。
頭皮と髪に優しい染料使用。天然色素も配合されています。

独自開発の特許成分「ヘアケアキューブ」を配合し、艶めきと煌きらめきでみずみずしい印象の髪をもたらします。

19の美容成分(毛髪補修・保湿・保護成分)
ヘアケアキューブ(※1)、グリチルリチン酸、パンテノール、PCA-Na、乳酸Na、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、高密度ヒアルロン酸(※2)、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、カゴメエキス、ヒスチジン、フェニルアラニン

※1 保温・浸透補修成分:ミネラルオイル、グリセリン、オクチルドデセス-16、オクチルドデセス‐20
※2 ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム(保湿成分)


※画像はイメージです。

キラリ(KIRARI)とろ~りムースの全成分

キラリ(KIRARI)とろ~りムースを購入する前にの全成分をチェック・確認してから使用しよう♪

水・DME・ミリスチン酸イソプロピル・DPG・炭酸水素アンモニウム・ステアルトリモニウムクロリド・
クロルヒドロキシAl・フェノキシエタノール・水添ナタネ油アルコール・セテス-40・グリセリン・
ヒドロキシエチルセルロース・セテアリルアルコール・オクチルドデセス-20・イソプロパノール・オレンジ果皮油・
オクチルドデセス-16・ミネラルオイル・ポリクオタニウム-7・ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド・
グリチルレチン酸・ラベンダー油・パンテノール・BG・PCA-Na・乳酸Na・カンゾウ根エキス・アカミノキ木エキス・
アルギニン・アスパラギン酸・PCA・グリシン・アラニン・ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム・セリン・バリン・
プロリン・トレオニン・イソロイシン・ガゴメエキス・ヒスチジン・フェニルアラニン・クチナシ果実エキス・
窒素 (+/-)塩基性青99・塩基性茶16・塩基性赤76・HC青2・HC黄2・HC黄4

キラリ(KIRARI)とろ~りムース人気のポイント

キラリ(KIRARI)とろ~りムースは、髪と地肌に優しいので毎日でも使うことができます。

また19種類の美容成分をバランス良く配合しているため、綺麗で、若々しい髪にしてくれます。

使えば使うほど見た目や、印象が変わってきます。

キラリ(KIRARI)とろ~りムースは、こんな方にオススメ♪

  • 簡単に自宅で染めたい
  • 白髪染めの匂いがキツくて嫌だ
  • 白髪染めで髪を傷めたくない
  • ツヤやコシも欲しい
  • 美容室だと時間もお金もかかる

キラリ(KIRARI)とろ~りムースは、髪年齢に悩む女性のための白髪染め!

頭皮への優しさを追求しているから、肌が弱い方も安心◎

キューティクルを剥がさず髪の内部まで染料と栄養成分を浸透させるから、ハリとコシのある若々しい髪に♪

「白髪染めはしたいけど、髪が傷むのはちょっと…」

「美容室に行く時間がない…」

「肌が弱いからヒリヒリしたりする白髪染めは使えない…」

こんな悩みも、キラリで解消(*´∀`)

自然に美しく染まる秘密【ヘアケアキューブ】

独自の皮膚科学研究チームが開発した毛髪浸透成分「ヘアケアキューブ」の3つのポイント
  • 染料と美容成分を髪の内部にしっかり浸透。髪本来の美しさを高めます。
  • 地肌と髪へのダメージを少なくする為に植物由来の天然成分を使用。
  • ハリとコシをUP!18種類の美容成分を配合。髪本来の持つ力を高めます。

キラリ(KIRARI)とろ~りムース使用上の注意

キラリ(KIRARI)とろ~りムースを使用する上での注意点

  1. 頭皮に傷や湿疹がある場合は使用できません。
  2. すすぎが不十分だと色移りするので注意が必要。
    (衣服・布に付くと落ちません。)
  3. 整髪剤や育毛剤を使うと色落ちする事があります。
  4. 手や爪の間に入ると落ちにくくなる場合があるため、すぐに洗い流しましょう。
  5. 頭髪以外への使用はできません。
  6. 必ず濡れた手で使いましょう。

キラリ(KIRARI)とろ~りムースの総合評価

キラリ(KIRARI)とろ~りムースは、エイジングヘアケアを可能としているので、高評価!

厳選されたいい成分を配合し、髪の深部に浸透させる技術は大きな魅力!

手袋いらずで手軽に染められるからオススメ♪

髪本来のもつ力を高める栄養成分配合だから、ハリ・ツヤ・コシもアップ!

セットで購入するとおまとめ割引があるからお得◎

カラートリートメントとシャンプー・トリートメントの3点セットもあり、セットで使えば髪の変化を実感!

キラリ(KIRARI)とろ~りムースの安心と信頼

キラリ(KIRARI)とろ~りムースは、聖マリアンナ医科大学の皮膚科学研究チームが開発した、髪を傷めず頭皮に優しい白髪染め!

ユーザーボイスも評価が高く、使い続けたいと回答した方が多数!

素手で使えるから安心♪

皮膚科学研究から生まれた白髪染めで、染め上がりもバージョンアップ!

信頼のおける、聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター内の株式会社ナノエッグが、オンラインショップで販売!

キラリ(KIRARI)とろ~りムースのメリット

キラリ(KIRARI)とろ~りムースで白髪染めをすると、香りも使い心地も良く、ボリュームのあるツヤツヤした髪に仕上げるのがメリット!

髪にハリやコシを与え、髪を健康な状態にするのも魅力的♪

頭皮にも優しく、肌が弱い方も安心◎

キラリ(KIRARI)とろ~りムースの良い口コミ

白髪染めというよりはトリートメントとして使っています。あまりまだ白髪が多くないので白髪初期の私にはちょうど良かったです。全滝的に自然な染まり具合になって髪がしっとりと落ち着くのも良いところです。少量で毎日使えるのも嬉しいですね。髪も全く傷まずダメージを与えない白髪染めだと思います。
仕上がりがフワフワになります。硬くて太い髪の私ですが、私の髪質でも十分変色効果があり、髪質も良くなった気がします。最初は次のカラーまで使おうかと思って軽い気持ちで購入したのですが、今はこれを白髪染めとして使っています。本格的な白髪染め商品としても十分使えると思います。
ライトブラウンは明るすぎず、暗すぎずちょうどよい色味でした。白髪染めを使うといつも髪がバリバリになるのですが、これを使ってからは髪の傷みも全くなく毎日でも使えそうです。

キラリ(KIRARI)とろ~りムースの悪い口コミ

白髪染めとしては少し効果が弱いかな。トリートメントとか白髪染めまでの対策品としての使用なら良さそうです。私は白髪がかなり多くて、全体的にしっかり染めたかったのでちょっと物足りなさを感じました。
5日間使い続けましたが、まだ効果が完璧ではないです。毎日使うのがとても大変で、浴室が汚れるのでそうじも手間です。私はやっぱり1回染め上げタイプのほうが好きですね。1回で終わって楽なので。
香りがよくて使用感は悪くないです。でも何しろ白髪染め効果があまりありません。1週間使いましたが、まだあまり効果がなく今後使っていくか検討中です。全体白髪染めしたい人にはあまりオススメできません。

キラリ(KIRARI)とろ~りムースの口コミまとめ

全体評価としては、髪のツヤが出た、コシがあるようになったなどの髪質が上がったことが分かりました。新技術の”ヘアキューブ”の効果かもしれませんね。一方で白髪染めとしての評価は、分かれました。全体白髪染めとしては効果が弱いという方も多く、白髪のでき始めの方が、トリートメントを白髪も染めたいという使い方が向いているかもしれませんね。

キラリ(KIRARI)とろ~りムースについて

キラリ(KIRARI)とろ~りムースは、シャンプー前の乾いた髪にもシャンプー後の濡れた髪にも使うことができます。

染め始めの頃の数日間はしっかり染めたいので、乾いた髪に使うのが良いでしょう。
色が定着してきたら、トリートメント代わりに使うことがお勧めです。

皮膚科学研究チームが独自開発した毛髪浸透成分、「ヘアケアキューブ」を配合し、キューティクルを傷つけることなく必要な成分を髪の深部まで届け、白髪を染めながらもハリやコシのある髪を育てます。

また、18種類もの保湿や補修、髪の保護をしてくれる成分をバランス良く配合しているので、髪本来の持つ力を引き出してくれます。短時間で髪を染めたい方、白髪を染めたいけれど髪を傷めたくない方などにお勧めです。

染料は、天然染料のウコンとシコンを配合。しっかり浸透するから地肌への負担が少なく、内側からだんだんと自然な色合いに染めていきます。染まり方は、毎日少しずつゆっくりと染まります。白髪が目立たなくなるまで、個人差はありますが5日~1週間ぐらいは必要かもしれません。染まり方がゆっくりのため、染め始めの際に塗り残しや染めムラが出来ていないかチェックして、残っている部分はその都度念入りに塗って調整をするといった事もやりやすいです。また、指通りがよくなったり、髪がきれいになるのもキラリの良いところです。白髪が染まるだけでなく、こういった特典があるのも嬉しいものですね。