mokumokuto Herb treatment colorはこんな方にオススメ

mokumokuto Herb treatment colorは、白髪が気になる方にオススメの白髪染め用ハーブトリートメント!

↓こんな方にオススメ

  • 白髪染めで髪の毛が傷むのは困る。
  • 肌が弱いから刺激のある白髪染めは使えない。
  • 美容室に行く時間がない。
  • 市販の白髪染めは準備や片付けが面倒・・

白髪があると、年齢より上に見られる事も多く、気持ちも沈みがちに・・
自宅で簡単に染めることができ、ダメージヘアを改善しながら白髪を目立たなくする効果があるから嬉しい(*´∀`)

白髪は年々増え、目立つようになるから着色効果のあるヘアトリートメントでの白髪ケア!

mokumokuto Herb treatment color人気のポイント

mokumokuto Herb treatment colorの人気ポイントは、使い方が簡単なことと、ダメージのある髪と頭皮に潤いを与えること!

ボリュームのある髪に♪
使用するたびに白髪が目立たなくなるから便利!
毎日使えるペーストタイプもポイント!
ハーブトリートメントだから髪に優しくて安心◎

植物成分配合で、ヘナが髪を優しくケアするから使い心地もバッチリ!

mokumokuto Herb treatment colorの成分特徴

mokumokuto Herb treatment colorは、ノンシリコン・ノンパラベンで髪に優しい◎

髪にハリやコシ、ツヤを与える成分となる、ヘナが注目成分!
ヘナの成分は、色落ちしづらく、パサつきやきしみも改善◎

ヘナだけではなく、ヘアマニキュア成分も配合されているから、染まるのに時間がかからないのもありがたい(人´∀`)
ヘアマニキュアの色が落ちるころにヘナ成分がしっかり染めるからキレイに染まる♪
植物成分配合で髪と頭皮をいたわりながら染めるのが魅力!

mokumokuto htcの全成分

mokumokuto Herb treatment colorを購入する前にの全成分をチェック・確認してから使用しよう♪

水、セタノール、パルミチン酸イソプロピル、オクチルドデカノール、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、ステアリルアルコール、ヘンナ、ナンバンアイ葉、ウコン根、加水分解コラーゲン、ツバキ油、ホホバ油、センブリエキス、クララエキス、カミツレエキス、ポリクオタニウム-10、ラウラミドDEA、エタノール、BG、亜硫酸Na、イソプロパノール、フェノキシエタノール、HC黄4、HC青2、HC赤3、塩基性青99

[ad_btn_1 /]

mokumokuto Herb treatment color使用上の注意

mokumokuto Herb treatment colorを使用する際の注意点

  • 1頭髪以外に使用しないで下さい。
  • 2すすぎが不十分だと色落ちし、衣服や寝具に色がついてしまう事があるので充分なすすぎが必要。
  • 3頭皮にすりこむような使い方はやめましょう。
  • 4髪質やもともとの髪の色によって着色効果は異なります。
  • 5頭皮に湿疹や傷がある場合は使用できません。
  • 6アレルギーや肌が弱い方は、使用前にパッチテストが必要。
  • 7爪の間に入ったり、浴室の床や壁につくと落ちにくいので注意が必要。
  • 8使用中・使用後に以上が現れた場合は、使用を中止して医師に相談しましょう。

mokumokuto Herb treatment colorの総合評価

mokumokuto Herb treatment colorは、使うたびに白髪に着色効果を与えるトリートメントで、髪や頭皮をいたわりながら白髪を目立たなくし、ふんわりボリュームのある髪に導くから人気◎

シリコン・パラベンフリーで、髪と頭皮に優しく、チューブ入りのペーストタイプだから白髪染めをする準備も不要!
手軽に使えるから高評価♪

mokumokuto Herb treatment colorの効果についてのQ&A

mokumokuto Herb treatment colorの使用や効果に対する疑問をQ&Aで解消!

Q1.ハーブが使われているのは何故?
染毛の効果だけではなく、頭皮のクレンジング効果や髪の保護をする働きもあるるためです。
Q2.誰でも使うことができますか?
植物成分を配合していますので、アレルギーがある方には合わない場合もありますので、使用前のパッチテストをオススメします。
Q3.キレイに色がつかないのですが・・
髪の硬さや太さによっては染色が弱いこともあるので、使用量を増やしたり、放置する時間を長くしたりして調整しましょう。
Q4.色落ちしませんか?
汗で落ちる事もります。使用後1日~2日は気をつけましょう。
すすぎが充分でなかったり、ドライヤーで乾かさないと衣服やタオル・枕についてしまうこともあるので気を付けましょう。

[ad_btn_1 /]

mokumokuto Herb treatment colorについて

従来の白髪染めは、アルカリ成分でキューティクルに隙間を作り、髪の内部に色を浸透させていくように作られています。
しかし人間の髪には、間充物質と呼ばれる物があります。
これは主に油と水分で構成されており、髪の繊維の束を糊付けし、髪の弾力やしなやかさを作っています。
そしてこの成分が流出すると、髪は損傷してしまいます。
キューティクルはこの間充物質を守る働きをしていますが、従来の白髪染めでは隙間が作られてしまうので脱落する危険性が増してしまいます。

mokumokuto Herb treatmentは植物に含まれるローソニアという成分を採用し、髪の毛にコーティング皮膜を作ってくれます。
爪や髪の毛はケラチン蛋白という物質で構成されているのですが、ローソニアはこのケラチン蛋白と強く絡みつく性質を持っていますので、長持ちする丈夫な皮膜を作ってくれます。

これによって脱落したキューティクルを保護し、他のトリートメント剤とは一線を画した効果を期待する事が出来ます。
医薬部外品ではなく、頭皮用化粧品として届け出が出されているのも特徴です。
化粧品として届け出るためには、医薬部外品に含まれるような強い成分や原料。
言葉を換えると、アレルギーなど人体に危険性があるとされる化学薬品を使用する事が出来ないため、安心・安全な製品であるという証明になります。
また、コラーゲンを配合する事で、白髪染めにありがちな「きしみ感」が残らないように配慮されています。

[ad_btn_1 /]